高低差を活かした和風庭園のリフォームプラン 

作庭プラン(個人住宅)

~ 主庭、庭のリフォーム ~

高低差を活かした和風庭園のリフォームです。

中古住宅の旧い庭を住み手の嗜好にあわせてリフォームしたものです。
主庭は高低差のある地形を活かして、モダンな枯山水として表現しています。
また、北庭も高低差のある地形や隣地の樹林風景などを生かしながら植栽に工夫することで、かたい印象だった庭が自然風の「風」を感じる庭になりました。


関連記事一覧