お茶庭からひろがる想い・・・(18)

blog みどりびんぐ

茶庭の石組み・・・一期一会の醍醐味です。

建築中の新茶室「宙庵(ちゅうあん)」ですが、建築作業は一時中断し、茶室まわりの露地(茶庭)の造成を先行することとなりました。

土手を削り込んでいたので風雨で崩れないように土留めの石積みを施工し、併せて周りの石組み(つくばい、飛石、石階段)などの庭の骨格部分を作庭しました。植栽はもう少し後になりそうです。
いつものことながら、既存の雑多な石材だけで構築しているので余計な手間がかかったりするのですが、一期一会で結果的には面白いものができたりするのがいかにも作庭の醍醐味でもあります。(感謝)

 

関連記事一覧